content_emilia_romagna

個性豊かな20の州と
彩りあふれる「食」

個性豊かな20の州

地中海の真ん中にブーツのような形で浮かぶイタリアは、20の州で成り立っています。
海に囲まれ山を抱き南北に長いイタリア、風光明媚なだけではありません。
歴史的に、大小さまざまな都市国家が競い合い切磋琢磨して個性豊かな文化を生み出してきました。

同じイタリアといえども、それぞれの土地で風景や生活習慣、料理も異なります。

永遠の都ローマを抱くラツィオ州、経済都市ミラノを中心とするロンバルディア州、ブーツのかかとに位置するプーリア州は広大なオリーブ畑と美しい海が自慢、3,000メートル級の山脈を背景に古代遺跡の残るヴァッレダオスタ州、多くの民族や文化の融合の歴史が色濃く残るシチリア州。

20の州から成るイタリアは、20の小さな国の集合体。自分にピッタリ合ったイタリアを探しに行きましょう!

彩りあふれる「食」

北から南まで、豊かな自然に恵まれたイタリアは、その「食」のバリエーションの多さが特徴です。イタリア料理といえばなんといってもパスタ、そのパスタの種類だけでも全国で300種以上あると言われています。ほかにも、肉や魚、野菜と新鮮な素材を生かしたシンプルで土地ごとに異なる味が自慢です。

イタリア料理は2013年、地中海料理として無形文化遺産に指定されました。

これは特定の料理を指すものではなく、オリーブオイルと穀類、豊富な野菜や乳製品を中心とした食生活が評価されたものです。長い留学生活を快適に、健康に過ごすためにも、イタリアの「食」は、留学生活の基本であると同時に、楽しみのひとつになることでしょう。

ピッツァ

ナポリといえばピッツァ! 太陽をたっぷり浴びて育った真っ赤なトマトに、カンパーニア地方特産モッツァレッラ・チーズとバジリコの緑の葉をのせたピッツァは、このナポリで生まれました。

エミリア・ロマーニャ州

エミリア・ロマーニャ州は、地域特性を生かした加工品の一大産地。パルマの生ハム、モデナのバルサミコ酢と、世界中に知られる食材はここで生まれます。料理の専門学校も多くあります。

肉料理

フィレンツェやシエナなど多くの大学都市を持つトスカーナ州は、なんと言ってもお肉がおいしい!Tボーン・ステーキは、滞在中に一度は試してみたいものです。