英語で学べる
イタリア留学

国際化が進むイタリアの大学では、英語で講義が行われる学位取得コースが年々増加しており、英語だけでの学位取得も可能です。こうしたコースは、世界各国から留学生が集まっていることも特徴のひとつ。多様な文化的背景をもつ学生との交流を通じて、国際的な広い視野が身に付けるのも、英語で学べるイタリア留学のメリット。

english-american-flags

英米圏と同様に
英語で専門分野が学べる

「英語による学位取得コース」なら、授業は全て英語で行われるので、英米圏の大学と同様に専門分野を英語で学び学位を取得できます。
また、英語で開講されるコースに通う学生の大半は外国人。大学内の共通言語は英語なので、英語力をアップできます。

Asian woman reading book in library

幅広い分野を英語で学べます

イタリア全国の大学に、2019/2020 年度において登録された、英語で学べるコースの数は1.000 を超えています

また、医学、理工系分野から、経済、経営はもちろん、国際関係、情報の他、観光、デザイン、ファッション、食科学など、イタリアならではのコースも数多く用意されています。国際色豊かな大学が開講する「英語での学位取得コース」の主な分野はこちら:

イタリア 大学留学 単科コース

ワールドワイドな交流が育む
多様な視点

世界各国から集まった優れた教授陣、研究者による国際的な環境が整っています。様々な文化背景を持った教員や学生との対話が広い視野をもたらしてくれます。

uni

言葉の壁を越えた
イタリアの豊富なコース展開に注目

英語でイタリアの大学が提供する豊富なコースを選べるようになった近年では、従来のイタリア語学習者やイタリア好きな方々だけではなく、イタリアとなじみのない留学生からも学びの場として選ばれています。学びたい分野をイタリアでも!
イタリアにしかない専門的な学びを求める人が多く、専門分野で留学候補先を絞りこんだ結果がイタリアの教育機関だったことにたどり着きます。

英語で学べる イタリア留学

英語+1ヵ国語 
就職活動で英米圏留学に差別化

大学や付属の語学センターでは、留学生を対象にしたイタリア語が開講され、専門分野と併せてイタリア語も学ぶことができます。スーパーや市場での買い物、ルームメイトや現地で知り合った友人との会話など日常生活では積極的にイタリア語を使うことで新たな出会いも生まれます。
大学では英語を磨きつつ、プラス1の外国語としてイタリア語を身につけることで、帰国後は英米圏に留学した多くの学生に一歩も二歩もリードできます。
また、ファッションやデザインなど、ものづくりの分野においては、イタリア語が優位な場面も。町工場や職人工房にダイレクトにアクセスする貴重な鍵となるでしょう。

phd-research

国際的な産学連携コースで学ぶ
実践的プログラム

イタリアだけではなく国外の大学や研究機関、企業などと連携して、実社会に応じたプログラムも多数展開されています。
また、EU の「交換留学制度」エラスムス (ERASMUS) を使えば、域内加盟国の好きな大学に英語で交換留学もできます。

ここもチェック!

英語で学べる学位取得コース検索

大学・大学院留学の仕組み

イタリア大学の
教育システム

留学前に必ずチェック

イタリア留学する前に読んで準備に役立てましょう。