大学入学試験
アドバイス

留学前に調べておく必要があることのひとつに、「入学試験」が上位に挙がります。実際に経験した留学体験者の言葉やエピソードは何よりも貴重。大いに参考にして、留学に役立てましょう!

イタリアの入学試験は、
どんなことが行われますか?

A

主な入学試験は、書類審査(選考)、筆記試験、口頭試験の3つ。
実際の試験は大学のコースごとに異なります。単独あるいは書類審査と筆記または口頭試験、筆記と口頭試験の組み合わせや、またすべての試験があるコースもあります。
コースの募集要項などでよく確認しましょう。

Università degli Studi di Padova イタリア 大学留学

入学選考が書類審査のみの教育機関もあります

一般的な書類審査では、日本で卒業した学校の卒業・成績証明書、志望動機のエッセイ、経歴書などを送って選考されます。イタリアまで受験に行く必要がないので便利です。

留学体験者のコメント

イタリアの大学の口頭試験、
どのように備えた?

A

友人を相手に何度も口頭試験の練習をして、内容や表現が的確か、わかりやすいかどうかなどをアドバイスしてもらいました。一次選考の書類審査は順位が低かったのですが、練習の成果もあり、口頭試験では専門に関連した経歴や志望動機などを積極的に伝えることができ見事合格!

Università degli Studi di Brescia イタリア 留学生活

留学体験者のコメント

大学院の専門研究コースを考えています。
入学試験の準備ポイントは?

A

事前にコース責任者の教授にコンタクトをとって研究内容などについて問い合わせました。研究計画書が一番重要だというアドバイスがあり、その作成に一番時間をかけました。また口頭試験では、自分の研究内容をきちんと説明し、ある程度議論ができるような準備を。

イタリア留学 入学試験

試験情報はどうやって入手しましたか?

A

通常、各大学のホームページで年度ごとにコースの募集要項が発表されるので、ここで試験情報を入手します。ホームページに載っていない場合は、大学の事務局に直接問い合わせましょう。

留学体験者のコメント

留学前に必ずチェック

イタリア留学する前に読んで準備に役立てましょう。