更新日

University of Naples Federico II – PhDコース「Modeling and Engineering Risk and Complexity」での奨学金給費生募集のお知らせ

応募期限 20210702
応募期限まで8日間
Scuola Superiore Meridionale di Napoli

今日、人類が直面している 伝染病、気候変動、サステイナビリティ、地震工学、インダストリー4.0などのあらゆる重要課題によって、相互に依存し、複合的で接続したシステムやインフラを創造する能力が求めらています。

University of Naples Federico II(ナポリ”フェデリーコ2世”大学)に先端研究の目的で3年前に設立された研究大学院のThe Scuola Superiore Meridionale di Napoli(SSM)では、4年間の博士課程のコース”Modeling and Engineering Risk and Complexity ”で奨学金給費生を募集しています。

<奨学金の概要>

・4年間支給される奨学金が6名分提供されます。

・支給額 19,000ユーロ(年額)

・イタリア国外の滞在時には支給額に割増あり。博士課程在籍中に少なくとも9〜12ヶ月のイタリア国外での研究活動が求められます。

・研究費やその際の移動経費として、年間約4,000ユーロが含まれます。

*The Scuola Superiore Meridionale di Napoli(SSM)についてはこちらのホームページをご覧ください。

*奨学金の詳細や応募方法、本PhDコース(博士課程)の入学選考審査についての詳細はこちらのホームページをご覧下さい。

奨学金の申し込み締め切りは2021年7月1日(木)です。

ご注意:このPhDコースは4年課程です。