• HOME
  • イタリアの魅力
  • 留学スタイル
  • イタリア留学情報
  • 留学手続き
  • 奨学金
  • イタリア留学フェア

学校トピックスの一覧

ボッコーニ大学 オープンデイのお知らせ

2020年12月30日

1月16日(土)のオンラインイベントに参加して、ボッコーニ大学のことを知ろう!

 

このイベント中、高校生とその保護者は、学士課程プログラムのプレゼンテーションを見たり、教職員や在校生とチャットしたり出来ます。また、入学の手続き、授業料、奨学金や住居等について情報を集めることも出来ます。さらにバーチャルキャンパスツアーも楽しめます。

高校生の皆さんとその保護者の方はこちらからご登録いただけます。

 

また、ボッコーニ・オープンデイ・グラデュエイト:ボッコーニ大学修士課程に興味のある大学生を対象としたバーチャルイベントは、2月16日に開催されます。お楽しみに!

Domus Academyのマスターコース奨学金

2020年12月22日

Your Future is now! 

来年の2月から始まるDomus Academyのマスターコースに入学予定の志願者に対し、最大で授業料の50%をカバーする30の奨学金が支給されます。

この困難な時期において、あなたの創造的な才能をサポートすることにより、学びの道を歩み続けて欲しいと我々は考えています。

世界で最も革新的なデザイン学校の一つ、Domus Academyに入学する為に、ぜひこのチャンスをお見逃し無く!

奨学金申請締め切りは、2021年の1月15日となっています。

詳細はDomus Academyのホームページでご確認ください。

IED、イタリアデトックス実行組合CID、グリーンピースイタリアが「タイム・イズ・ナウ」を発表

2020年12月21日

2018年に、CIDとグリーンピースの提携のもと、5つのカプセルコレクションで始まった「タイム・イズ・ナウ!ニューシチズン1.5」(1.5℃とは、パリ協定で採択された、地球気温上昇限度の目標値を指す)アイデンティティは、生態環境の危機の解決法の研究、新しくエシカルで持続可能なメンズファッションコレクションのデザインやプロダクトデザイン、およびプロジェクト全体のメッセージを伝えるためのコミュニケーションキャンペーンを提案します。

 

数ヶ月におよぶロックダウンにより、我々の活動内容が変化することは避けられませんでした。その結果、これまでは仮定でしかなかった1.5℃の世界が現実のものとなったのです。 デザイナー達は、学際的なチームで作業しながら現代の様々な言語と世界を代表するペルソナを作り上げ、そこから5つのカプセルコレクションが生み出されました。 そのストーリーが、ダニエル・ファジオ監督の短編映画となりました。

 

プロジェクトの詳細はこのページでご確認ください。

紹介映像もご覧下さい。

ボッコーニ大学が選ばれる理由 -留学生インタビュー

2020年12月17日

ボッコーニ大学で学ぶということは、イタリア・ミラノの中心地の多文化コミュニティに参加することを意味します。留学生のレイさんがボッコーニ大学を選んだ理由を聞きましょう。

 

「僕はカリフォルニアで生まれ育ちました。そして日本に移り住んだ後に、日本のカリキュラムで高校を卒業しました。アメリカと日本の二カ国で学校生活を過ごした僕がボッコーニ大学を選んだ理由は3つあります。学術的に優れていること、雇用可能性とネームバリュー、そしてロケーションです。

僕のようにヨーロッパから離れた場所で育った人にとって、ヨーロッパの中心にある学校を選ぶのは有意義なことでした。異なる文化、ライフスタイルや歴史を学ぶことができましたし、また個人的には自分自身が豊かになったからです。」

 

詳しくはインタビューで聞きましょう。

Domus Academyの卒業生 2020年コンパッソ・ドーロ賞受賞

2020年12月02日

DOMUS ACADEMY 「先人に学び、次世代を担おう」

 

Domus Academyの卒業生であるデフネ・コズとマルコ・スザーニは、デザイン界における最も栄えある賞のひとつ、コンパッソ・ドーロ賞(2020年)を受賞しました。

 

この賞は、彼ら二人のブランド「コズ・スザーニデザイン」のもとで製作された、エネルエックス社の設置型充電台「ジュースボックス」に対して贈られました。この製品は、日常的な都市生活における電子機器充電に対し、便利で革新的なアイデアを提案しています。両者とも、ドムスアカデミーのプロダクトデザインマスタークラスを卒業した後、ミラノのエットレ・ソットサスのもとでキャリアをスタートしました。

 

デフネ・コズ自身がルーツを持つトルコとイタリアの文化の組み合わせ、そして様々なタイプの製品に対する好奇心が、彼女のデザインのアイデアに影響を与えています。彼女の関心は、新しいテクノロジーに人間味を与えることから、手作りの陶器の伝統を再発見することまで多岐にわたります。彼女のあらゆるプロジェクトに共通しているのは、独特なデザイン表現と、素材の感覚的なクオリティーの追求です。

 

コズ・スザーニデザインのオフィスにおいて、スザーニは経験デザイン、インタラクションデザイン、戦略的デザインに関する責任者です。彼はいくつもの賞を受賞しており、その作品とインタビューは世界的な雑誌で発表されています。現在、イリノイ大学で工業デザインおよびデザインイノベーションの教授を務めています。

 

 

詳細に関してはこちらを確認ください。

イタリアの学校TOPICS

最新の情報を配信中!

FacebookTwitterBLOG
 
お問い合わせ 留学情報NEWS

イタリアの様々な学校が検索できます

学校検索

留学に関するよくあるご質問

留学Q&A

イベントや手続きの日程はこちら

留学カレンダー
 

 

ISTITUTO ITALIANO DI CULTURA -TOKYO イタリア文化会館 東京 学校検索 留学Q&A 留学カレンダー