• HOME
  • イタリアの魅力
  • 留学スタイル
  • イタリア留学情報
  • 留学手続き
  • 奨学金
  • イタリア留学フェア

第1・第2レベルの正規コース

 
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

第1レベルと第2レベルの正規コース

第1レベルと第2レベルの正規コースで学位を取得しよう。

イタリアの大学では、第1レベル(3年間の基礎課程)、第2レベル(2年間の専攻課程)、第1・第2レベルの一貫コースに分かれてそれぞれの専攻コースが設置されています。

教育システム詳細を見る

この中から、いずれかの専攻コースに登録し、必要な単位を取得して卒業試験に合格すると、学位が取得できます。

第1レベル、第2レベルの正規コースと取得できる学位

3年間の
基礎課程
コース名

Corso di Laurea(Bachelor’s degree programme) 3年

英語で学べる

取得できる学位

Laurea(Bachelor’s level degree)

コース内容

3年課程の基礎コース。高等学校を終了して登録するコース。
専門知識は必要としない。

出願資格
  • 日本の高等学校を卒業していること。

  • 入学するためには9月初旬に実施される入学試験に合格する
    必要がある。

第1、第2レベルの正規コース 留学手続きの流れ 詳細を見る
2年間の
専攻課程
コース名

Corso di Laurea Magistrale non a ciclo unico
(Master’s degree programme) 2年

英語で学べる

取得できる学位

Laurea Magistrale/ Specialistica(Master’s level degree)

コース内容

3年課程の基礎に続く、2年課程の専攻コース。上記の3年課程の基礎コースの知識が前提とされている。日本から出願する場合に、専攻分野で上記3年課程修了と同程度の専門知識が必要とされる。

出願資格
  • 日本の4年制大学を卒業(学士号取得)していること。

  • 入学するためには9月初旬に実施される入学試験に合格する必要が
    ある。事前選考を実施する大学もあるので注意が必要。

第1、第2レベルの正規コース 留学手続きの流れ 詳細を見る
基礎と
専攻課程の
一貫コース
コース名

Corso di Laurea Magistrale a ciclo unico 5 年~6 年

英語で学べる

取得できる学位

Laurea Magistrale/ Specialistica

コース内容

基礎と専攻課程の一貫コース(5~6年制)。医学、歯科学、獣医学、薬学、建築などの分野に設置されている。ここでは、基礎と専攻の一貫コースすべてを修了して学位が取得できる。(基礎課程修了だけでは学位の取得はできない)

出願資格
  • 日本の高等学校を卒業していること。

  • 特別な分野や定員制をとるコースでは、留学する年の春、イタリア大学省が発表する期間内にオンライン登録を済ませ、その後に実施される入学試験に合格する必要がある。

第1、第2レベルの正規コース 留学手続きの流れ 詳細を見る
 
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
 

最新の情報を配信中!

FacebookTwitterBLOG
 
お問い合わせ 留学情報NEWS

イタリアの様々な学校が検索できます

学校検索

留学に関するよくあるご質問

留学Q&A

イベントや手続きの日程はこちら

留学カレンダー
 

 

ISTITUTO ITALIANO DI CULTURA -TOKYO イタリア文化会館 東京 学校検索 留学Q&A 留学カレンダー