• HOME
  • イタリアの魅力
  • 留学スタイル
  • イタリア留学情報
  • 留学手続き
  • 奨学金
  • イタリア留学フェア

行く前に知っておこう

 
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

留学準備

留学に備えて、行く前に知っておきましょう。

滞在施設

ホームステイやアパート、寮などさまざまなタイプがあります。大学の学生サポートを担当するセクションやウェブサイトなどで、滞在施設の情報が入手できます。

学生割引

学生団体などに登録すると、さまざまな物を学割価格で購入できます。学生割引は国内旅行にも利用可能です。ただし、入会時に年齢制限を設けている団体もあります。

授業料

美術学院の種類、コースなどによって授業料は異なりますが、年間で約15 ~20万円程度です。
詳細はこちら

生活費
(住居費、食費、衣類、娯楽を含む)

衣・食・住、娯楽などの生活費は、生活スタイルや住む都市・地域によって異なりますが、目安は1か月につき約10 ~13万円。ミラノやローマなどの物価は東京と同じくらいですが、地方では比較的生活費を抑えられます。
詳細はこちら

奨学金

イタリアの美術学院への入学のための奨学金については、それぞれの美術学院に直接お問い合わせください。

日本の奨学金団体(独立行政法人日本学生支援機構)

イタリア語

美術学院の授業はすべてイタリア語で行われており、入学する留学生は授業についていけるイタリア語力が必須で、中級以上のレベルが必要とされます。そのため、留学準備としてイタリア語を勉強することも重要です。

出願手続き

イタリアの美術学院への出願は、ひとつの学校につき一コースのみで、併願はできません。そのため、出願までに入学を希望する美術学院とコースを確定させておく必要があります。イタリアの美術学院に留学するためにはイタリア政府の規定によって、東京のイタリア文化会館に出願申請を提出する必要があります。

美術学院留学手続きの流れ「詳細を見る」

EU圏外学生定員制
(外国人枠)

イタリア大学省の規定により、各大学・各専攻コースでは EU 圏外の学生の入学には定員 (「外国人枠」とも言われています)があり、 この定員割当がない場合は、その大学・コースに出願できません。EU 圏外学生定員については、留学する年の春にイタリア大学省が その年度の定員をウェブサイト上で発表しますので、そこで確認することができます。

イタリア大学省

学校選択

美術は学ぶ内容によって教育機関が異なります。芸術論や美術史などを学ぶ場合は大学で、実技を学ぶ場合は美術学院です。修復、デザイン、ファッションなどの分野は、大学や専門学校でも開講されています。教育機関によって、教育内容、取得できる学位、修業年数などが異なりますので、学校選択の段階で注意が必要です。

 
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
 

最新の情報を配信中!

FacebookTwitterBLOG
 
お問い合わせ 留学情報NEWS

イタリアの様々な学校が検索できます

学校検索

留学に関するよくあるご質問

留学Q&A

イベントや手続きの日程はこちら

留学カレンダー
 

 

ISTITUTO ITALIANO DI CULTURA -TOKYO イタリア文化会館 東京 学校検索 留学Q&A 留学カレンダー